釉薬講座:「ルーシー・リーの技を知ろう」実演&レクチャー(終了)

暑い日が続きますが皆さんお元気でお過ごしの事と存じます。日頃は「陶芸同窓会」の活動に御支援いただきありがとうございます。

会報発行の際、同窓会企画②としてお知らせしました「釉薬講座」の参加者を募集致します。尚、当初の予定よりご案内が大変遅くなり申し訳ありません。

また、会報では開催場所に「造形大教室(NA棟など)」と記載しましたが、後期授業の関係で現時点の予約が難しく変更を余儀なくされました。開催場所の変更をご確認の上、お申し込みください。

レクチャー終了後には小山先生を囲んで懇親会を行います。美味しい料理とお酒の席でさらに深いお話に花を咲かせて頂けたらと思っております。

奮ってご参加ください!

2016.08.07
担当者 田中良昭

 

■記

開催日:11月27日(日)
時間:13:00〜(→変更12:30〜)受付 13:30開始〜16:30終了
場所:京都市国際交流会館第4会議室
京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1 TEL 075-752-3010
参加費:1名5,000円(→変更4,000円)(懇親会費は別途約4,000円→変更3,000円)
参加対象:陶芸同窓会会員
募集人数:約40名(お申し込み先着順)
講師:小山 耕一氏(東京竜泉窯主宰、日本工芸会正会員)

懇親会
時間:17:30〜
場所:中国料理 龍門 岡崎店 左京区岡崎南御所町22-10 TEL 075-752-8181
→変更:「沙羅双樹」 先斗町三条下がる 先斗町歌舞練場南側 エメラルド会館 3階 TEL: 075-255-3617

 

■当日スケジュール

12:30〜 受付開始
13:30〜 レクチャー開始 作品とレシピについて
1. ピンク線文鉢を作る ・成形、化粧(調合、装飾)
15:00 休憩 ・釉薬(調合、刷毛塗り)
2. スパイラル文花器を作る ・成形、仕上げ
3. その他、質問コーナーなど
16:30 終了
17:30〜 懇親会

*当日は手元作業を見て頂く為にスクリーンに画像を投影します。
*釉薬や化粧の調合を記したレシピを配布します。

 

講師紹介:小山耕一氏 1960年生まれ 玉川大学芸術学部卒業 日本伝統工芸展、日本陶芸展、東日本伝統工芸展、陶美展などに出品・受賞歴多数、東京都台東区に東京竜泉窯陶芸教室を主宰、全国で個展開催

 

小山氏は、2010年国立新美術館開催の「ルーシー・リー展」の企画段階から関わり、彼女が残したレシピを解読し、全国各地の美術館での展覧会開催時に特別企画としてその内容を発表されています。単に技法の再現だけが目的でなく、作品の持つ特徴や残された写真から彼女の制作姿勢やお世辞にも広いとは言えない工房での工夫など“陶芸家ルーシー・リー”を深く知ることの出来る内容になっています。

 


2016.10.31
受け付け終了いたしました。
多数のお申し込みありがとうございました。

 


2016.11.27
釉薬講座は無事終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

R0301543r
R0301516